• Di
  • マクロレンズ

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

Model-F017

83,700円(税込)
4185pt
※ ソニーAマウント用は手ブレ補正機構「VC」は搭載しておりません。
  • 特長
  • 仕様
  • ■■■タムロンオンラインストア限定2年間保証(メーカー保証1年+オンラインストア保証1年)■■■

    高い描写力と美しいボケ味を継承した90mmマクロレンズ。手ブレ補正機構「VC」の性能向上を実現。

    タムロン90mmマクロ伝統の卓越した光学性能を継承しつつ、手ブレ補正「VC」機構に新しく追加されたシフトブレ補正機能により、無限遠からマクロ域までの手ブレ補正性能をさらに向上。また、超音波モーター「USD」の制御ソフトを改善することにより、AFの合焦速度・精度の向上を達成しました。さらに、これまでよりも高いレベルで外部から侵入するチリや水滴を防ぐ防塵防滴構造を採用し、レンズ最前面には耐久性にすぐれた防汚コートを施すなど各種機能を高めました。そして細部まで緻密に仕上げた新しい外観デザインの採用により、金属鏡筒の高い質感と滑らかな手触りをもつ新しい90mmマクロへと生まれ変わりました。


    おすすめコンテンツ

    『写真家 むらい さちのマクロレンズSP90mmで撮る、ファンタジックなマクロの世界』
    初めまして! 写真家のむらいさちです。水中を始め、旅写真や、お花の写真が大好きです。ふんわりハイキーな作風で、リアルよりファンタジックな写真をイメージして撮影しています。
    →続きはこちらから

    『写真家 横木 安良夫の「FRIENDS」〜女友達〜 SP35mm、SP45mm、SP90mmで撮るポートレイト』
    単焦点レンズを使う―レンズの画角による世界観を大切にしたいから― 友人のモデルであり女優の片山瞳が、千葉九十九里の友人宅で療養している時があった。
    →続きはこちらから

    『写真家 岡本 洋子のマクロレンズSP 90mmで楽しむテーブルフォト』
    皆さん、こんにちは。今年もタムロン・マクロレンズ フォトコンテスト、「ノンジャンルの部」の審査員をやらせていただきます岡本洋子です。身近な被写体を撮影するテーブルフォトは自宅で気軽に楽しめますから暑い夏にはぴったりですね。
    →続きはこちらから

    『ネイチャーフォト、ありのままの自然の姿をストレートに捉えて』 石井 孝親
    タムロン・マクロレンズ フォトコンテスト「ネイチャーの部」の審査を担当させて頂いて今年で3回目になりました。身近な足元の小さな自然をテーマに活動している、マクロの伝道師・石井孝親です。
    →続きはこちらから

    『大門 美奈 with SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017)』 大門 美奈
    ここ数年の間、伯母が家元を務める「松香庵流(しょうこうあんりゅう)」という煎茶道の流派の撮影をさせてもらっている。この日は年始の恒例行事、初煎会。お抹茶で言うところの「初釡」にあたるのだろう。煎茶道の稽古初めである。会が行われるのは足利時代に建てられた古民家を利用した料理屋ということもあって、非常に貴重な機会だ。
    →続きはこちらから

    『氷河の深淵』遠藤 励
    数年前にアイスランドの冬の幻想風景と水をテーマに、私は4週間かけて島を巡った。極北の島として知られるアイスランドには広大な氷河と活火山が点在し、まるで違う惑星に居るのかと錯覚するような荒野が続く。地球の神秘を色濃く感じられ、文明が触れることの無かったであろう氷河に守られた豊かな水がそこにはあった。
    →続きはこちらから

    『冬はマクロで楽しもう!』 岡本 洋子
    桜と言えば春の代表的な花ですが、冬の寒空にピンク色のきれいな桜が咲いていました。花も大振りでピンク色も濃く花付きもいいようです。なんという名前かしらと思って樹名板を見てみると“ヒマラヤザクラ”とありました。50年くらい前にネパールの皇太子より贈られた桜だそうです。
    →続きはこちらから

    『岡本洋子with SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017)』 岡本 洋子
    タムロン マクロレンズフォトコンテストの「ノンジャンルの部」で審査をご担当される、写真家 岡本洋子氏が撮影されたマクロレンズによる作品をご覧下さい。
    →続きはこちらから

    『石井孝親 with SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017)』石井 孝親
    本年度も、タムロン マクロレンズフォトコンテスト「ネイチャーの部」の審査を担当させて頂くことになりました、身近な足元の小さな自然をテーマに活動している、マクロの伝道師・石井孝親です。「ネイチャーの部」応募にあたってのアドバイスですが、ネイチャーフォトの醍醐味は、自然と触れ合いながら野山を歩き、被写体を発見して「ありのままの自然の姿」を…
    →続きはこちらから

  • JANコード 【ニコン用】4960371006048
    【キヤノンEFマウント用】4960371006031
    【ソニーAマウント用】4960371006055
    希望小売価格 (税抜) 90,000円
    焦点距離 (mm) 90
    開放F値 (F) F/2.8
    最短撮影距離 (m) 0.3
    最大撮影倍率 1:1
    フィルター径 (φmm) 62
    質量(重さ) (g) 600
    最大径x長さ (mm) φ79×114.6
    【付属品】フード 丸型フード
    【付属品】ケース なし
    【付属品】三脚座 なし